【おいしい薬膳料理】

Chabiコラム2019/01/13

温活

記事詳細用

 

今年したい事

その1つは薬膳を学ぶ事。

 

 

そう願っていたら年末に

「薬膳レッスン 残席1名の文字」

 

思わず 「引き寄せた!!」

そう思いました。

 

それも私が大好きな和美さんのお料理♪♪

とにかくおいしいのです。

 

このデザートのようなお料理。

こちら左から ビーツポテトサラダ(ビーツでピンク)

中 サーモンムース(豆乳でムースに)

右 揚げないかぼちゃコロッケ

 

こちら全て冬の時期に

体を温める食材。

 

 

 

記事詳細用

 

こちら元の画像がなくて残念ですが

鳥のローストチキンに

薬膳カレーを詰め込んだもの。

 

 

本当は12月のレッスン内容が

延期になったそうです。

それもラッキーでした。

 

チキンもモモが一番体を温める力が高いのです。

 

シーフードグラタン

エビ、ホタテも温める食材

そちらに白菜も

 

季節のお野菜は

理に適っていると良く言われますよね。

 

あと生まれ育った地域

地産は体に合う事が解明されていると。

 

だから地域の違う世界のスーパーフードよりも

旬のものを頂くのが一番合うということです。

 

 

 

 

記事詳細用

 

こちらはグルテンフリー

米粉のシフォンケーキ

豆乳クリーム、柚子ジャム添え

 

ボリューム満点のお食事ですが

全て体に染み渡る気持ちで

おいしく頂きました。

 

こんなおいしく体に良いお料理を

食べさせてくれる奥さん欲しい~

そう思ってしまいます。

 

そしてこちらに使用の米粉

粒子が30ミクロンと細かので

珍しいな~と思っていたら

 

フードコーディネーターのお友達の物でした。

プロのアスリート選手の食材を

手配されているんです。

 

こうして体に良い事が広まって

また繋がれて嬉しいです。

 

 

 

記事詳細用

 

勉強タイムの時も

一人お料理の音や香りに反応してました。

 

食べるときは味わうのに真剣な表情。

 

おいしくておしゃれでためになる

最高の時間でした。

 

冷え改善は健康にもちろん育乳にも大切です♪♪

今年は食もより気を付けます。

 

 

サロンド トリプル芦屋さん

https://ameblo.jp/wato-an/

 

井山 和美さんは陶芸家の先生でもあります。

 

ページトップに戻る